投稿日:2021年3月21日

カイセツ!給湯器の交換工事

こんにちは!
三重県津市に拠点を構え、四日市市などの三重県をはじめ東海地方を中心にガス設備機器工事、水道工事、ガス配管工事などを手がけている株式会社TW設備です。
突然の故障に悩まされがちな給湯器ですが、とくに水温の低い寒い時期はトラブルが発生しやすいです。
給湯器が使えなくなると日常生活に大きな支障をきたします。
今回は、TW設備でも行っている給湯器の交換工事についてお話ししていきたいと思います。
興味をもっていただけるとうれしいです。
ぜひ最後までご覧ください。

給湯器の寿命ってどのくらい?


給湯器を設置している場所や環境、使用状況、給湯器の種類によっても異なりますが、一般的に給湯器の寿命は10年~15年とされています。
早い場合では7年~8年で寿命を迎えるケースもあります。
各メーカーでも、標準的な使用条件のもとで、安全上支障なく使用することができる設計標準使用期間は「10年」と設定しています。
10年を過ぎても問題なく使用できる場合もありますが、各メーカーでは一定期間ごとに新しい機種にモデルチェンジをします。
そのため10年以上にわたり使用した給湯器が故障した場合には、修理対応ができないこともあります。
また対応できる場合でも修理費がかさむことがあります。

給湯器の寿命・交換時期を示すサイン

使用すると異音がする

もともと給湯器はお湯を沸かすときに音の出る機器ですが、「ガンッ」「ボンッ」と小さく爆発するような異音が聞こえたら給湯器に異常がある合図です。

温度がうまく調整できない

お湯の温度が、設定温度よりもぬるくなったり熱くなったりして安定しない、シャワーのお湯の温度が調整できないというときはガス給湯器本体が経年劣化している可能性があります。
ガス給湯器の着火に時間がかかったり、お湯が温まるまでに時間がかかったりする場合にもガス給湯器本体が経年劣化している可能性があります。

使用中にガスのニオイがする

ガスのニオイがするときは、経年劣化などでガス管に亀裂が生じて、ガス漏れしていることが考えられます。
または、ガス給湯器の内部で不完全燃焼している危険性があります。
引火すると危険なため、すぐに専門業者による点検が必要です。

水漏れする

給湯器本体から水漏れしている場合は、経年劣化などで水道管の継ぎ目部分に、亀裂があるかもしれません。
使用年数によっては寿命といえるので交換が必要です。

黒い煙が出る

給湯器本体から黒い煙が出ている場合、不完全燃焼を起こしています。
危険が伴うため、継続しての使用は中止し、すぐに専門業者による修理もしくは交換が必要です。

【求人】TW設備では新規スタッフを募集中!


TW設備では、一緒に働いてくださる現場スタッフを募集しています。
地域の皆さまの暮らしを支えるパートナーとして、活動しませんか?
経験の有無は一切不問ですので、TW設備であなたの力を試してください!
TW設備は休暇・保険・福利厚生、諸手当が充実しています。
繁忙期には、休日出勤をお願いすることもありますが、そのぶん手当で還元しています!
充実の待遇であなたのライフワークを応援します!
ぜひお気軽に採用情報からご応募ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社TW設備
〒514-2213 三重県津市芸濃町北神山387-5
TEL:059-253-7547 FAX:059-253-7548


関連記事

節分👹

節分👹

節分の日が代わるなんて知りませんでした。 今年は124年振りに2月2日だったそうです。 私が小さい頃 …

ランチ🍝

ランチ🍝

先日の休み、家の近くの大好きなパスタを食べに行きました😋 なんと、パチンコ屋さんの駐 …

Go To トラベル🚙

Go To トラベル🚙

先週末、ついにGoToを使って 家族旅行へ行ってきました。 鳥羽の相差へ。 何度か訪れてますが ほん …

採用情報  お問い合わせ  LINE