施工実績

投稿日:2020年3月18日

ガスバルク新規・入れ替え工事

今回ご紹介するのは、ガスバルク新規・入れ替え工事の様子です。

ガスバルク新規・入れ替え工事

いかがでしょうか?
今後もさまざまな施工の様子をご紹介してまいります。

なぜガスバルクの入れ替え工事をするの?

新型バルク貯槽の場合、設置後20年で開放検査、以後5年ごとに開放検査を必要とされています。
しかし、設置場所により現場での検査ができない場合は新品交換などを考慮しなくてはならないこともあります。

バルクにすると、ガスの値段は…?

一概にいえることではありませんが、一般的にバルク供給はボンベ供給と比べると、『使用量が多い場合』に向く供給方法といわれています。
使用量が多い場合は、配送などにかかるコストを下げることが可能です。

災害対応型LPガスバルクも

LPガスのバルク貯槽と供給設備、消費設備を組み合わせたシステムをもつ『災害対応LPガスバルク』というものもございます。
地震などの自然災害により電気・都市ガスが分断されてしまった際にも、LPガスによるエネルギー供給を可能とします。

ご相談・ご依頼はお気軽に♪

「ガスバルクの入れ替え工事を検討している」
「信頼できる業者に依頼したい」
などとお考えの方は、ぜひ弊社にご相談ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社TW設備
〒514-2213 三重県津市芸濃町北神山387-5
TEL:059-253-7547 FAX:059-253-7548
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は禁止とする

この記事を書いた人

カテゴリー 施工実績

関連記事

伊賀市 某厨房 ガス設備工事

伊賀市 某厨房 ガス設備工事

伊賀市 某厨房 ガス設備工事 ここまで、ガス設備工事の様子をお写真でご紹介してまいりましたが、いかが …

採用情報  お問い合わせ